Corporate Financing

9~12月の秋学期は毎週水・木と月1回土曜の3つのコースを受講する予定だ。
今日は18:30からコーポレート・ファイナンス(Corporate Financing)の授業を受けた。
金融業界に強い興味はないし、1年目のファイナンスの成績も良くなかった。
それでもこのコースを選択したのは、MBAプログラムの典型的なハードスキルとして、帰国後に周囲から活用を期待されるであろうスキルだと思ったからだ。
前職で海外ベンダーとのJV設立に関わったときに、ファイナンスの知識がある人とない人との間には明確な壁があるように感じた。
それを専門の仕事にしないまでも、その壁を越えてファイナンスをわかる側に行きたいというのも理由の一つだ。
今日は教授と生徒の自己紹介の後、コース概要の説明、サブプライムローン問題の解説と基本知識の復習があった。
教授は投資銀行でのキャリアが長く、ファイナンスの実務面により重点を置く。
受講する学生も、銀行で夏のインターンシップをしたり、金融のバックグラウンドがある人が多い。
このコースはワークロードも多く、1年目で苦労した私にとっては決して楽な授業ではないのだが、勉強する余裕もあるので着実に取り組み理解したい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。