Swap

10:45からのSpeak Easy ProgramでHarvard’s Investment Errorsという記事について議論した。
金融危機でハーバード大学のファンドが大きく損失を出したという話。
大学基金はプライベートエクィティの主要な担い手となっており、当然ながら悪影響を免れない。
13:10からACでゴルフ・レッスンを受け、トライアスロンのトレーニングバイク練習に参加した。
18:30からのコーポレート・ファイナンスでは、2回目の小テストが出題された。
今日扱う事例がどのグループにもアサインされていないため、小テストがあることは予想できていたが、事例が複雑で理解できない。
カナダ建設業者CanAm Construction and Engineering Ltd.の事例では、金利スワップや通貨スワップなどスワップ取引によるリスクヘッジ手法を学んだ。
細かいことは差し置き、概念や目的を理解するように教授は言っていたが、細かい部分は複雑でよくわからない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。