Presentation for Financial Crisis

10時から大学院研究学校のプレゼンテーションの授業を受け、先週に引き続き他の大学院生のプレゼンを聴いた。
その後希望者は自分のプレゼンを録画してもらう時間が設けられたので、私も事前に準備していたプレゼンをDVDに録画してもらった。
同授業を別のインストラクターから受けているMarcusと同じく、現在起きている金融危機をテーマにした。
現況(米国の住宅市場、証券市場の暴落)とその原因(資産担保証券、クレジット・デフォルト・スワップ)をざっと説明したのだが、いちばん難しいのはこれを6分という制限時間内に説明しきるところ。
昨日何度も練習して短縮したが、やはり急ぎ気味で詰め込んだ感が否めなかった。
あと声量も大きくするように心がけていたが、質問を受けて回答に自信がない場合に声が小さくなった。
18時からトライアスロンクラブのバイク&ランの練習に参加した。
これが参加している唯一のランニング練習なので、可能な限り参加しないと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。