Buenos Aires

8:30に起き、熱いシャワーを浴びる。
トイレで拭いた後の紙を捨てるゴミ箱を探してしまったが、ここではボリビアとは違い紙をそのまま流してよいようだ。
昨晩チェックインしたときに宿のおじさんが「日本人はみんな日本旅館(同じくブエノスアイレスにある日本人宿)に行ってしまった」と言っていたが、この宿でも日本人と会って挨拶した。
宿をチェックアウトして荷物を預けて、観光に出かける。
サン・テルモ地区を通り、南東にあるボカ地区まで歩く。
町工場が多い労働者の町だが、一角だけ土産物屋が並び似顔絵描きもいて、観光客向けになっている。
パン屋で菓子パンとヨーグルトを買って食べる。
再び宿のあるモンセラート地区に歩いて戻る。
屋台で肉パティを挟んだだけのハンバーガー(A$3.5)を食べる。
ボリビアから来てアルゼンチンの物価の高さに物を買うのを躊躇していたが、探せば屋台で安い物も売っている。
大聖堂まで行った時点で13時になったので、宿に戻ることにする。
半日で歩いて観光するとなると、ほとんど何も観られなかった。

途中の店でワインを買い、宿で荷物を買って、空港行き8番バスに乗る。
車内の券売機が硬貨しか受け付けず、紙幣しか持っていない私は乗車賃A$2を払えず困ったが、運転手が両替してくれる人を声掛けて探してくれた。
親切なおじいさんが払ってくれ、私が紙幣を渡そうとしても大丈夫だと受け取ってくれない。
親切な人に出会うと嬉しくなる。
ガイドブックには空港まで2時間みるように書いてあったが、宿のおばさんの言った通り2時間半近くかかった。
エアカナダのチェックイン締切1時間前にぎりぎり間に合って、チェックインする。
手元に残ったA$4.3で飲み物でも買おうと思っていたが、炭酸飲料がA$9して買えなかった。
搭乗して、17時にチリ・サンティアゴ(Santiago)に向けて飛ぶ。
1時間半程でサンティアゴに着く。
同じ飛行機でトロントまで行くのだが、いったん全員降ろされ乗り継ぎ手続きをとる。
1時間弱で再びAC093機に搭乗する。
中央三人席の真ん中で空席があれば移りたかったが、機内は満席だった。
現地地時間19:30にサンティアゴを出発する。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。